社会人の風磨くんと、いつまでもドキドキを。

「アオハルかよ」なんて言葉を耳にする度に思っていたことがひとつあって。私たちって、たぶん、いくつになっても青春してるんですよね。制服、教室、部活、体育祭……とは違った、オトナにはオトナの青春があって。年齢を重ねれば重なるほど、素直になれなく…

風磨くんと過ごす、夏の胸キュンシチュエーション3選

キラキラしてて、でもちょっぴり切なくて。いくつになっても”夏”ってトクベツなんですよね。風磨くんは、そんな夏が最高に似合う男だと思っていて。海とか祭とか、18時頃の空の橙とか。この景色も、風磨くんがいたらもっとキラキラするだろうなあとか想像し…

彼らが絶対にナンバーワンを獲ると確信した、あの日のこと。

2017年5月7日9時57分。 時間をかけて巻いた髪を乱しながら、見慣れた坂道を走って下った。 いつもなら「はいはい、わかったわかったとりあえず落ち着け?お姉さん13年オタクやってるけど、成功してるの見たことない、やめとけ?」と鼻をほじりながら(若しく…

今更ながら、関ジャニ'sエイターテインメントを振り返ってみたブログ

DVDが発売されるということで、今更ながらエイタメの感想をば。基本的に錦戸亮ちゃんプレゼンブログになってしまうので、他担さんの「そんな動きしてたんだねえ、観てみよう〜」のきっかけになれればなと思います。sylとTokyoholicへの熱量がスゴいのはご愛…

回し者ではない、いちオタクの意見である

覚えておきたいセットリストを、公にせずしこしこ書き留めておくだけの自己満足ブログであったこのブログを公にしようと思ったのは「関ジャニ∞ライブDVD発売」が正式に決定したからである。(※断っておくが、過去の記事には関ジャニ∞の「か」の字もない) ZIP…